Menu

脂肪吸引の有効性

0 Comment

ボディジェット脂肪吸引は、脂肪組織を吸引し減量することができます。強く吸引することはないため、筋肉、神経などの組織を損傷させることはほとんどありません。カニューレを差し入れたときには、先端からジェット水流が吹きつけられ、固くなった脂肪組織を柔らかくして吸引するので、施術は短時間で終了します。また、ジェット水流を吹きつける際には止血剤を使い、施術後に多量の出血するようなこともありません。

施術後に数日間は入浴ができません。そのため、ボディジェットを受ける前に注意することは、入浴をして体を清潔にしておくことです。美容外科の事前カウンセリングで、どういう体型に変えたいかを医師に相談し、アフターケアについての情報や、施術後にどういうところに注意すべきかを確認することができます。

また、施術後3日位は安静が必要です。体の調子が安定すれば、美容外科で診察を受けることは欠かせません。定期的な診察で、体の様子を診てもらい、抜糸をします。その後、隔週で医師に診てもらい、体に異常はないかどうかを判断してもらいます。脂肪吸引によって、必然的にある程度の期間は筋肉が強ばるので、医師の指示を守ってマッサージをすることも必要です。